プロフィール

本橋隼人(テューバ&スーザフォン奏者) 1982年2月22日A型 魚座

profile_img

profile_bg

♪ Tuba & Sousaphone奏者

♪ テューバを稲川榮一、
   池田幸広の両氏に師事。

♪ 東京都出身。11歳より
   テューバを始める。
   中学高校と吹奏楽部に所属。

♪ 現在、大手テーマパークバンドに
   所属しレギュラーショー・
   イベントに出演中。

   また、東京を中心にアンサンブル、
   ソロのコンサート、
   幅広い世代向けの演奏会など
   企画、演奏活動をしている。

1996年

当時読売日本交響楽団コンサートマスター(現NHK交響楽団第一コンサートマスター)篠崎史紀氏監督による
東京ジュニアオーケストラソサエティのオーディションに合格。

2001年

洗足学園音楽大学入学。
洗足国際交流演奏会に出演しCanadian Brassと共演。
学内選抜ブラスやオーケストラに選ばれ、平原綾香との共演など様々な演奏会に出演。
在学中オランダのマーストリヒト音楽院にてHans Nickel氏のマスタークラス受講。

2005年

同大学を優秀賞受賞し卒業。卒業演奏会に出演。
(有)天の河主催50周年記念イベント「若き音楽家の調べ」出演。
東京ミュージック&メディアアーツ尚美(現尚美ミュージックカレッジ専門学校)コンセルヴァトアールディプロマコース入学。
同校主催ソリスト選抜オーディション合格。フレッシュコンサート出演。

2006年

同校アカデミー管弦打室内楽発表会にてソリストを務める。
ジョイントリサイタル・室内楽リサイタル開催。
Walter Hilgers、Roland Szentpali、Jon Sass各氏のマスタークラス受講。

2007年

同校を修了。二年連続成績優秀者に認定される。ソリストDiploma取得。
大友直人芸術監督による国際教育音楽セミナー「ミュージック・コース・inかずさ2007」合格。
第13回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァル参加。講師推薦によりプレミアムコンサートに出演。
東京国際芸術協会主催第36回TIAA全日本クラシックコンサートオーディション合格。

2008年

大手テーマパークバンドに所属。
コンセール・ヴィヴァン 第23回 新人オーディション合格。
東京国際芸術協会主催 第42回 新人演奏会オーディション合格。
及川音楽事務所 第14回 新人オーディション合格。審査員賞受賞。

2009年

第4 回ムジカ・サンタンジェロ 新人演奏会オーディション合格。優秀新人賞受賞。
第12回長江杯国際音楽コンクール 管楽器部門 優秀賞受賞。
第37回洗足学園音楽大学同窓会コンサート出演。
Tiaa produce主催コンピレーションCDアルバム「Traveling~記憶に残る風景~」に
「テューバとサクソフォンカルテットのためのジャズクインテット」で参加。

2010年

ヨーロッパアーティスト主催サマーフェスティバルinすぎなみ2010 合格。
第2 回サンタンジェロ音楽コンクール 金管部門 第3位(最高位)
第1 回ノーヴィーヴェーチェル国際音楽コンクール 管楽器部門 奨励賞受賞。

2011年

主宰しているシュピール室内合奏団がヤマハ音楽支援制度 「音楽活動支援」 2011年度対象者に選ばれる。

2016年

自身初のソロリサイタルを開催し、好評を得る。
高橋宏樹:Falco Pellegrino 《2016年本橋隼人委嘱作品 (世界初演)》

2017年

主宰しているシュピール室内合奏団がデビューCDアルバム「SPIEL STAR SPUR!」発売。

現在に至る。